--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 05. 18  
5月18日(日)軽井沢ハーフマラソンに参加した。
軽井沢は今回初めての参加であったが、圏央道~関越道~上信越道と高速を乗り継いでいくことができるため自宅から約二時間という速さで行くことができた。
今回もランニング仲間のI氏と前日の17日(土)のうちに現地入りした。
午後2時前に東京を出発し、午後4時前に宿に入ることができたので余裕があった。
今回の宿は軽井沢の「パイプのけむり」である。

__ 1

__ 2

ここは夏合宿で行った白樺湖にある宿を使ったことがあるが、軽井沢の方が大きく収容力も高い。
レースは、午前9時にスタート。
時間も早くなくて助かるが、難点はというと宿が中軽井沢駅から15分ほどの所にあり、スタート・ゴール地点が隣の駅の軽井沢駅であるため、しなの鉄道を利用して一駅電車に乗らなくてはいけない点である。
また、電車の時間が限られているので宿を少し早目に出る必要があるのだ。
7時15分ごろに出発し中軽井沢駅まで歩いていく。

__ 3

4.jpg

5.jpg

6.jpg

軽井沢駅近くにスタートゴール地点があるが、広場には荷物預かり所や売店が立ち並び、すでに多くのランナーでごった返していた。
今回のハーフには約6700人が参加しているとのこと。
人数が他の人気大会に比べてそれほど多くないので、このくらいの規模の方がいい感じである。
軽井沢駅周辺の道路がハーフのコースとなっているため、道幅はそれほど広くない。

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg

したがって、初めから最後まで常に人のかたまりでレースが進行しているという感じだったのであまり走りやすくはなかった。
今回のレースでは少し準備をしてきたのでハーフで2時間は切りたいと思って参加した。
大体5分30秒前後のペースで初めの10キロを走れたので、後半もペースが落ちずに維持できれば目標の2時間切りは達成できるだろうと思っていた。
しかし、さすがに15キロを過ぎたころから腿の付け根や膝に痛みが出るようになってきたので、何とか最後まで持ってほしいと思いながら走っていた。
19キロを過ぎて残り2キロ強となったので何とか1時間50分台でゴールしたいという欲が出てきた。
あと1キロ弱。
何とか脚も持ってくれた。
達成できそうだ。
ゴールした時の自分の時計では1時間55分39秒だった。(記録証では、1時間55分35秒)
やった~!!
何年振りだろうか。
久しぶりの記録更新である。
ここ数年は2時間オーバーの記録だったので、とてもうれしい。
ちゃんと下半身の筋トレを継続してやってきたことと、距離は短くてもインターバル走や坂道ダッシュなど追い込む練習をしてきたのが良かったのだろう。
平均ペースは、5:28/㎞であった。
今回の最速ラップタイム 11キロ地点 4:54であった。
これは素晴らしいタイムである。
もっともこのペースでずっと走りきるにはかなりの練習が必要である。
秋のフルマラソンシーズンに向けて少しずつ力をつけていくようにしたい。
スポンサーサイト
プロフィール

akirunori

Author:akirunori
ランニングとイタグレらんの話題のブログを始めて6年になる。いろんな失敗をしながらも少しずつでも成長していければよいと思う。健康に気をつけて元気にやって行きたい。

akirunoriカウンター
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いくつになったの
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。